ピアノ レッスン

春です♪

今日は、もうすぐ京都に旅立つ元ピアノちゃんが

教室にごあいさつに来てくれました。

うれし~\(^o^)/


4月から、京都の有名私大に通う元ピアノちゃん

センター試験では英語ほぼ満点だったそうです。





先日は、仙台のナンバースクールに合格した元ピアノちゃんも

お母様とともにごあいさつに来てくれましたcherryblossom



優秀なお二人には、

とってもがんばり屋さん

しっかりした夢を持ってる

ご家族のサポートが素晴らしい



そんな共通点があるように思います。






そして、地元の高校に合格したピアノちゃん達からも

「受かりました~happy02sign03」っていう連絡うれしかったぁ。






東京に就職する元ピアノちゃんからは住所が決まったとのお手紙をいただきましたloveletter

20140322151156_deco_2

みんなみんな、おめでとう!

新しい場所でも輝いてくださいねshine




街角コンサートを無事に終えた娘ちゃんは、

会場のお客さまと一体となって「花は咲く」を歌い、

そして「楽しかった~またきてね~」との言葉をいただいたそうで

ものすごく感動しておりました。

20140322202939_deco 20140317101141_deco_2

幸せいっぱいの春です♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

p と f ③

今日は、娘の通う大学で開催の 萩音祭 へ

行く予定だったのですが、

この大雪なので、家でじっとしていることにしました。

(最近、仙台がとても遠くに感じます。。)




青森など県外からいらっしゃるお母様もいらっしゃるとのことですのに

情けないです _| ̄|○





少し時間ができたので、先日受講させていただいた

コンクールのセミナーをまとめてみました。



A4用紙5枚にまとめ終えた時にはちょっとした自己満足。

帰ってきた娘に見せたら、鼻で笑われてしまいましたが…(^-^;

20140214205010_deco_3

ノートまとめて満足している中学生(ありがち?、、)

にならないように、レッスンで生かしていきたいと思います。




コンクールを初めて聴かれたお母様達は、口々に

「同じピアノで同じ曲を弾いているのに、

一人ひとり、こんなに違って聴こえるのですね!」

とおっしゃって びっくりされます。




いろいろな演奏を聴くことで、

自分の音にも気づくことができますね (*^-^)



コンクール参加が一人ひとりにとって

プラスになるようにと思っています。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




先日コンクールを薦めたピアノちゃんに、

「どうせ賞とれないから…」と言われてしまいました。


毎年、緊張からあと少しのところで入賞を逃していました。

いつも、「勉強になりました、また次がんばります!」

という大人な受け答えにほっとしていたのですが、、



本当はきっと違ったのですよね。。(ノω・、)
難しいです。

f と p ②

楽譜達が訴えかけてくる音 をすぐにピアノで表現できる手があったら

どんなに楽だろうと思います。


今日は、ランランの手をつけて弾いてみよう…とか

今日はアシュケナージの気分だな…とか ( ´,_ゝ`)ハイハイ



そんなことはできないので、長い時間をかけて学ぶしかないのですよね。。


自分が学んできたものを、熟成?させながら

ピアノちゃん達に伝えていく というのは



継ぎ足しながら使われる老舗に伝わる秘伝のタレ

または、(ごちそうさんにも出てくる)代々伝わるぬかどこ



みたいなもの、、でしょうか?



みんなが笑顔になるために、

カビを生やしてはいけないものなのですね?

(方向性まちがってないでしょうかsweat01





たぶん、お腹がすごく減ってるからこんなところに

たどりつくのかも…sadempty

0キロカロリーゼリーではお腹も心も満たされなかったので (;ω;)

やっぱりチョコが食べたいですpig

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

p と f

教則本で p と f をはじめておべんきょうする時、

どの本にもよく、読み方や説明があります。



f (フォルテ) つよく   p(ピアノ) よわく 



のように、簡潔に 子どもにも分かりやすく書かれているので

ついつい 読み方は?意味は?どう弾くの?と聞いてしまいがちに。



確かに学校のテストだったら、強弱記号の意味を正しく書けないと

マルがもらえません。




でもそこに、落とし穴がありました。(今さらなのですが…)




f はつよく だけど、どういう f ?

pはよわく だけど、どういう p?




音をイメージすることは、はじめて習う時からはじまっていますものね。




先日のレッスンの時に、p のところで

「ここはどう弾く?」と聞いたら、ピアノちゃんが、

「やさしく…」と答えてくれました。


そうそう、そうだよね! 


となんだかとっても嬉しくなってしまったので、

こんな記事をかいてみました ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

きいろのエーデルワイス

今週、課題をちょっと先取りして

エーデルワイス を練習してきてくれた小学生のピアノちゃん。

演奏は、もう花まるをあげられそうshine



なので

何気に聞いてみました。
 テキストには挿絵がなかったので、、

「エーデルワイスってなんだろう?」



「花!」



だよね~(ほっ、知ってた)

「何色かな~?」



「…きいろ?」



そうそう、この曲のイメージ

やさしくて暖かいきいろ、わかる~わかる~。



いやいやいや!

歌詞にありますから snowsnowsnow



とりあえず、お花の画像を見てもらおうとウィキペディア検索しました。




━━━☆エーデルワイス(キク科ウスユキソウ属)


花は星のように長くて白い花弁を伸ばしているかにみえるが、

花弁のように見えるのは苞葉と呼ばれる変形したであり、

本当の花はその中心に立った径5,6ミリの小さく黄色い

筒状の花序、5,6輪がそれである ・‥…━━━☆






花、きいろだったーー\(;゚∇゚)/

言ってみれば、白いポインセチアみたいな感じってこと?






その後、サウンドオブミュージックを知らないというので

簡単にあらすじをお話したら楽しそうに聞いてくれたピアノちゃん。



今度は、絵本も用意しておこうかな。。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ふなっしーのネイルなっしー!

小学生のピアノちゃん作ですhappy01

ふなっしーのネイル

20131018105812


テキストの上にならべてみました。

かわいいheart04



ノートには他のデザイン画もいっぱいありました。

作る時には、つけ爪を使うのだそうです。


なるほどー。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

和曲弾きて~

「和曲弾きて~」とつぶやいていた高校生のピアノさん、、

家で弾いとけ~とスルーしようかと思ったけど…。


とりあえず聞いてみる 「和曲ってなに?」

そしたらにっこり 「はい、これです!」


( ・∀・)つ旦~~楽譜も準備してきてたのね。

やりたいけど、譜読みが大変だから手伝ってほしいよね (  ̄^ ̄)ゞラジャ

かばれふすき練習曲とかつまらないよ、ね、やつぱり。


ということで、早めにきりあげて和曲弾いてみた~( ̄ー+ ̄)(* ̄ー ̄*)

一時期、おちびちゃんもお姉さん達もそろって『千本桜』だった時がありましたが、


またまた、ボカロ再燃の兆しでしょうか?impact(@Д@;


…勉強しておかないと、よくわからん。

先ず、楽譜ダウンロードしよ。



生徒さん達に、日々音楽の幅を広げさせていただいております。 

さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  でも、ベートーヴェン弾きて~とどこかにつぶやきたくなるのはなぜ?
にほんブログ村

バルトークとももクロ

以前、コンクールの講評で審査員の先生が

「おどりの曲は絵や写真だけでなく実際に踊ってみてください」とおっしゃっていました。


…そこで、レッスン前に練習です!

YOUTUBE見ながら、まだ誰もいない教室で。 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


先ず、可愛らしいメヌエット。

もともと、ヒラヒラフリフリが大好きなので優雅なお姫様気分~。


続いて、バルトーク。

解説には、二人の女性と一人の男性の輪舞と書いてあります。

中庸なテンポから速いテンポの2曲をならべて踊ったとも。


頭に浮かんだのは、なぜかマイムマイム~ ヽ(´▽`)/

バルトーク自身の演奏も聴いてみるが、、、楽譜通り弾いてね~(ノ∀`) アチャー

困った…。


そして、ももクロ。

バ…バク転?で、できない ( ゚д゚)ポカーン

ていうか、全体的についていけない。

あらためて、踊れない曲はうまく弾けないが身に沁みました。


でも、レッスンの時に一応練習の成果を披露しなくてはと踊り出したら

なぜか生徒さん達はみな笑うのですよね。。 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

これ弾いて!!

今日のレッスンで、「せんせ~これひいて~」と差し出されたのは、、、

よっちゃんイカの大袋!!


袋のうらに楽譜が載ってましたnote


CMで聞き覚えのあるあの歌は、<よっちゃんのイカ>というんですね。

お母様曰く、この歌が大好きでYOUTUBEで毎日聴いて歌っているのだそうです。

春からレッスンを始めて、いまは右手のドとレ、左手のドとシを練習中のピアノちゃんですtulip


今日は、ピアノにあわせて大好きなお歌を一緒に歌って楽しかったね!

ピアノでも弾けるように、これからも練習していこうね(*^-^)。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さてさて、そして、中学生のピアノさんのレッスンでは「先生、ラフマニノフ弾いて~」

…モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! 「な、なぜ?いきなり?」


教育実習の先生が弾いてたって?現役バリバリの音大生じゃないですか?

いや私も確かに、先日FMで上原彩子さんの素晴らしい演奏聴きましたけれどもね、、、?

(;;;´Д`)


「おばさんがいきなりラフマニノフは無理だよね~」と我が子らにこぼすと、

娘、「・・・・・。」

(ラフマは中学生の時に挫折したユモレスクと連弾でワルツしか弾いたことないしね。)

息子、「ババア、プライド捨ててないでとっとと練習しろ!」


はい、ごもっともです。

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン、ガンバリマス。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ピアノ以外のお勉強?!

cherryいま「かっこう」を練習中のピアノちゃん、

「ど・い・つ・み・ん・よ・う? かっこうってドイツにいるんですか~?」

そういえば、日本にいるかっこうとドイツにいるカッコウって同じなのかな?

Wikipediaで調べてみると、日本には夏鳥として5月ごろに飛来することがわかりました。

「渡り鳥だったんだ~!!」

…そしたらほんとうにかっこうが「かっこう♪かっこう♪」って鳴き出して

「わ~~びっくり!!」Σ(゚□゚(゚□゚*)

こんなこともあるんですね。

cherry今週おニューのペンケースを持ってきて自慢げなピアノくん、

かわいい子ジカちゃんのアップリケにbambinoって書いてありました。

「せんせ~どういう意味ですか?」

「ん?たぶん子ジカ」と答えたら(だって映画にもあるし(^-^;)、

「ちゃんと調べてください!!」

しょうがなく、ばんびーのって入れたら「ちゃんと書いてあるとおりに!」と。

はいはい、、(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.子ジカぢゃない!!!

…イタリア語で子ども、赤ん坊の意味でした。

しかも、布袋の歌はバンビーナだったんだ。。


後で息子にも話たら「オバサンもの知らなすぎでしょ」と笑われてしまいました。

(;´д`)トホホ…。


cherryそして、理科の小テストがあるというピアノさんは、

「先生、周期表出してください!」

水兵リーベ僕の船…なつかしい~覚えましたね~( ^ω^ )。

…でも、実は化学は相当苦手でした。


レッスン終わったあとでの

一分間くらいのお楽しみ時間でした。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ